◆コンサルティング

20180606 製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)|ものづくり補助金に落とし穴

製造業コンサルタントの井上です。

本日の製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)をお届けします。

タイムリーかつすべての情報はこちらまで

ものづくり補助金に落とし穴 「納期遅れ」は対象外
日刊工業新聞 電子版

[ 政治・経済 ] ものづくり補助金 日本工作機械工業会 経済産業省 中小企業庁 ものづくり補助金に落とし穴 「納期遅れ」は対象外 中小企業の設備投資を促す「ものづくり・商業・サービス経営力向上支

3分でわかるIoT関連用語集(6) エッジコンピューティング、エッジAI 編
マイナビニュース テクノロジー

月に一度、IoTにまつわるキーワードを紹介する「3分でわかるIoT関連用語集」。今回はAIなど、高度なテクノロジーが浸透するにつれ、脚光を浴びるようになってきた「エッジコンピューティング」と「エッジAI」のふたつを

不二サッシがストップ高、医療機器向け合金部材の成形技術開発が注目される
日本インタビュ新聞 株式投資情報

■産業技術総研とマグネシウム合金部材の成形技術を開発したと発表  不二サッシ<5940>(東2)は5日の後場、ストップ高の買い気配(128円は30円高)で始まり、2015年以来の高値に達している。同日

進化するファナックの「FIELD system」、シーメンスの「MindSphere」などとプラットフォーム間で連携 —スマートファクトリーJapan 2018
Feedly Blog

進化するファナックの「FIELD system」、シーメンスの「MindSphere」などとプラットフォーム間で連携 —スマートファクトリーJapan 2018 ファナック株式会社は、5月30日~6月1日まで東京ビッグサイトで開催された

VR と AR、そして MR の違いは?
NVIDIA

VR の進歩により、コンピューターによって生成された今までにない環境で、創作や遊び、仕事、コラボレーション、探検ができるようになりました。

【de:code】HoloLens導入事例に見る、MRのUXデザインとアプリ制作のコツ
MoguraVR | エキサイトニュース

2018年5月22日から23日にかけ、日本マイクロソフトによる開発者向けカンファレンス「de:code 2018」が開催されました。de:codeでは、基調講演によるマイクロソフトの新情報共有、様々な企業の技術展示、開発者による知見共有

MRJのライバル、中国旅客機を侮ってはいけない理由
JBpress(日本ビジネスプレス)

 前回は、大半が米国機やロシア機のコピーでありながら、うらやましいくらいに多種多様な機種を生産、運用している中国の戦闘機事情について紹介しました。

航空機も電気利用の時代に ボーイング出資企業、初のハイブリッド機
政策・市況ニュース – SankeiBiz(サンケイビズ):総合経済情報サイト

 米ボーイングが出資する新興企業ズーナム・エアロは、同社初のハイブリッド電気航空機をチャーター便運航会社の米ジェットスイートに2022年に納入する計画だ。

半導体市場に失速観測 19年は1ケタ成長 業界団体、値崩れ想定
日本経済新聞 電子版

 拡大が続く世界の半導体市場が失速に向かうとの観測が出てきた。半導体の業界団体である世界半導体市場統計(WSTS)は5日、市場規模は2018年まで毎年2桁拡大した後、19年は4%増と3年ぶりの1桁成長にとど

完全に改ざん不能、NZ研究者が「量子ブロックチェーン」を発表
MITテクノロジーレビュー

ブロックチェーンは長期間にわたってデータを安全に保存する数学的構造である。ブロックチェーンのアイデアは、ビットコインのブームに乗じて有名になった。ビットコインが通貨取引を安全に保存できるのはブロック

光による量子コンピュータ実現に大きな成果、100億倍誤りに強い方式を開発 北海道大学と京都大学
大学ジャーナルオンライン

 量子コンピュータは、量子力学の「重ね合わせの原理」を利用することで、素因数分解、分子の性質・化学反応のシミュレーションなどを現在のコンピュータよりはるかに高速に処理できることが期待されており、世界

今さら聞けない「AI」 ひとまずおさえておきたい 「AI技術」の基礎知識
“生活者データ・ドリブン”マーケティング通信

昨今、ディープラーニング(深層学習)を始めとするAI技術が目覚ましい発展を見せており、あらゆる産業に変革をもたらす革新的なテクノロジーとして世界的な注目を集めています。博報堂DYホールディングスは、グル

【骨太方針素案】外国人労働者拡大へ新資格 最長10年在留可能に
産経新聞 経済

 政府は経済財政運営の指針「骨太方針」の素案に、外国人労働者の受け入れ拡大に向けた新たな在留資格の創設を盛り込んだ。新資格で平成37(2025)年ごろまでに50万人超が必要と想定する。人手不足の深刻

DHLの商用車EV、日本市場進出へ意欲
ニュースイッチ

少ない台数でオーダーメード  国際輸送大手の独ドイツポストDHLグループは、二酸化炭素(CO2)排出量の削減に向け、自社で使う電気自動車(EV)の商用車を自前で生産している。生産子会社は、独NRW州

1―3月期の半導体装置出荷額、30%増169億ドル SEMIまとめ
日刊工業新聞 電子版

半導体製造装置・材料の国際団体である米SEMI(カリフォルニア州)は5日、2018年1―3月期の半導体製造装置出荷額がグローバルで前年同期比30%増の169億ド…

三菱航空機「ボーイングとは良好」 MRJ支援継続に自信
日刊工業新聞 電子版

三菱航空機(愛知県豊山町、0568・39・2100)の水谷久和社長は5日都内で開かれた三菱重工業の事業戦略説明会で、米ボーイングとの友好関係を強調した。ボーイングは三菱航空機の最大の競合であるブ

ARやVRに的を絞ったプロセッサーIC、Qualcommが発表
IT(情報技術) – 日経 xTECH(クロステック)

登録会員限定記事 現在はどなたでも閲覧可能です

電池の性能は向上する、全固体は2030年に実用化
IT(情報技術) – 日経 xTECH(クロステック)

有料会員限定記事 現在はどなたでも閲覧可能です

シャープが2千億円の増資実施 再建進み、財務正常化へ
企業ニュース – SankeiBiz(サンケイビズ):総合経済情報サイト

 シャープは5日、2千億円を上限とする公募増資を7月にも実施すると発表した。調達した資金は金融機関が保有する優先株の買い取りに充てる。平成30年3月期連結決算で最終損益が4年ぶりに黒字化するなど台湾

台湾のEV戦略、PCでの“成功の法則”は通用するのか
Yahoo!ニュース

●PCと携帯電話機で、広大なサプライチェーンを築いた台湾 台湾は現在、かつてのPCの時と同じように、携帯電話機でも成功を収めている。小さな島国でありながら、エレクトロニクス部品やサブシステム関連の広

米国でC-V2X実証、PanasonicやQualcommなど参画
Yahoo!ニュース

 Qualcommは2018年6月1日(米国時間)、Ford Motor(以下、Ford)およびパナソニック北米法人のPanasonic Corporation of North America(以下、Panasonic)と、米国コロラド州でのセルラーV2X(C-V2X:Cellular Vehicle-to-Everything)導入に向け

企業は音声ファースト時代に備え?? : 「Alexa」は世の中をどう変えるか
ZDNet Japan 最新情報 総合

 本記事は、顧客関係管理(CRM)分野のインフルエンサーで専門家であるBrent Leary氏の寄稿によるものだ。同氏はコンサルティング会社CRM Essentialsの創業者でもある。

米クアルコムが新型半導体を発表-常時接続PC向けでデータ無料提供
Bloomberg

スマートフォン向け半導体で最大手の米クアルコムは新型プロセッサーを発表した。韓国のサムスン電子が既に顧客に名を連ねており、このプロセッサーを搭載したパソコン(PC)向けに無線通信データを無料提供する

 

勉強会のご案内はこちら>>


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

プロフィール

(株)船井総合研究所 上席コンサルタント/

エグゼクティブ経営コンサルタント/

シニアエキスパート

●製造業分野のトップコンサルタント

●船井総研内上位トップ5(2017年)

高校3年から経営コンサルタントを目指す。理系なので大学で経営工学を専攻。前職(タナベ経営)の最終面接の後に交通事故入院3週間。。。終わったと思ったら合格。タナベ経営→船井総研。コンサル分野は製造業がメイン。

受託製造加工業 QCD生産性を向上させる賃金評価制度

記事カテゴリー

  1. ◆コンサルタントの視点

    会社(組織)のエンゲージメント力(絆)を上げよう
  2. 02 自動車業界

    CES 2016(世界最大家電市)で、話の中心が自動車の最先端が多い
  3. IoT:モノのインターネット

    今後のロボット市場が14兆円以上!!
  4. ◆コンサルタントの視点

    手術支援ロボット、名古屋市大に開発拠点。成長産業、ロボットと医療機器の融合分野。…
  5. ◆コンサルティング

    サイバーダイン(CYBERDYNE)山海氏講演【新成長産業開拓部会】
PAGE TOP