自動車(四輪車)生産実績(日本自動車工業会)

  1. 【統計】自動車統計月報(四輪車)生産2016年11月<グラフで見るシリーズ>

    今月から生産台数のグラフに全体を入れました。自動車統計月報の四輪生産台数から見ると、やはり横ばいですね。乗用車(普通)が少し伸びていますが、今後も自動車…

  2. 【統計】自動車統計月報(四輪車)生産2016年10月<グラフで見るシリーズ>

    自動車統計月報の四輪生産台数から見ると、商業車のトラックなどが生産台数が昨年比では伸びてます。ただし、今年の生産台数トレンドで見ていくと、10月は前月比で減少に…

  3. 自動車(四輪車)生産実績グラフ2016年6月(日本自動車工業会)

    今年に入ってからは、さまざまな問題が起こり生産が振るわない状況になってきた。軽4輪車の落ち込みが顕著ですね。…

  4. トヨタ自動車が新工場建設の凍結解除へ、中国とメキシコで

    トヨタ自動車がメキシコ等で新工場建設の凍結解除をするようだ。現在、経営陣からの最終承認を待っているところみたいである。リーマン・ショック後の巨額赤字を招…

  5. トラックの国内生産が調子がいいらしい

    ご支援先などでトラックの部品を製造している会社があるのですが、トラックの国内生産が調子が良いという話が一月くらい前にありました。本日の日刊工業新聞にも書かれてい…

  6. 自動車生産8月:世界生産は0.8%増だが、国内生産6.9%減

    乗用車メーカー8社が29日まとめた8月の生産・販売・輸出実績がでた。それによると、8社合計の国内生産は前年同月比6・9%減の59万7940台で、2カ月連続で前年…

  7. 自動車部品の世界市場(2025年)38%増の65兆円に

    富士キメラ総研では、自動車部品の世界市場が2025年、65兆円に38%増と予想している。これは自動車市場の拡大と環境対応車に搭載される次世代部品の大幅な…

  8. 自動車産業はタイ→インドネシア→メキシコへ

    いろいろ現場では聞いていましたが、各部品メーカーも動いていますね。今回は東洋紡。メキシコは、北米向け自動車の輸出拡大により、2012年の自動車生…

  9. 製造業 経営コンサルタント

    トヨタの燃料電池車(FCV)の価格が約700万円で革新的!

    トヨタ自動車の燃料電池車(FCV)の価格がある程度明確になってきました。約700万円前後だそうです。燃料電池車(FCV)のライフサイクルは、まさに導入期…

社長が不在でも現場が回り、現場強くなる仕組み化コンサルティング

社長が不在でも現場が回り、現場強くなる仕組み化コンサルティング

記事カテゴリー

  1. ◆コンサルタントの視点

    今の事だけ考えていると頭が悪くなる?
  2. 【 産業・業界別動向 】

    風力の発電能力が、原子力発電の発電能力を抜く
  3. 00 半導体業界

    製造業のWEB活用方法:引合いを取る仕組み②ソリューションサイト
  4. ◆コンサルタントの視点

    手術支援ロボット、名古屋市大に開発拠点。成長産業、ロボットと医療機器の融合分野。…
  5. AR(拡張現実)

    製造業でのHololens(AR、MR)の活用動向と活用事例研究②
PAGE TOP