製造業・部品加工業・メーカーの経営戦略・WEBマーケティング・賃金評価制度など下請け型企業に強い専門コンサルタント(船井総合研究所)

船井総研の製造業 経営コンサルタント実績No.1のブロク。下請け型企業の受託製造業・部品加工業(切削・板金加工等)、装置設計製作、ロボットシステムインテグレータ(SIer)などやメーカーに強いコンサルタント。社長不在でも現場が強くなるコンサルティング(船井総合研究所)

「【製造業コンサルタントの視点】」の記事一覧

製造業・加工業が競争力を失う”症状”が出てら、逆にチャンスかも!①

産業財の専門コンサルタントとして長くやってきているが、特に受託製造・加工業に見える傾向があります。 今日は、その中でもセットメーカー・装置業のよく見られる”装置業のあるある”を紹介します。 結論から言えば、このような”あ […]
製造業 経営コンサルタント

平成28年度ものづくり補助金等

補正予算が決まります。ものづくり補助金も今年度と同等でるみたいです。 お金と場所がある企業は準備をしていきましょう。 いずれにしても中堅企業以上に有利な制度ですね。 (日刊工業新聞 電子版より)

できる製造業の出会い系の活用が上手い!(中小企業 新ものづくり・新サービス展 全国中央会が6地区で開催)

全国中央会が中小ものづくり展を全国で6地区で開催している。 中小企業 新ものづくり・新サービス展 (写真:日刊工業新聞 電子版より) また名古屋商工会議所など医療機器に特化した「メディカルメッセ」など 産業別に特化したマ […]
クカ社のLBR iiwa(http://www.kuka-labs.com/より)

コー・ロボットという新しい産業用ロボット分野(協調ロボット)

今年は、アベノミクスの成長戦略でさまざまな産業振興が行われようとしている。 そのなか「ロボット産業」もそのひとつである。 ただメインはサービス産業向けだといわれつつ、産業用ははやり国内でなく海外、とりわけ中国での活用が広 […]

時代は「仕事・役割等級制度」へ。大手企業の賃金体系に変化!

企業の賃金体系が、やはりどんどん仕事・役割給へ変わっていきますね。 成熟期において、年功的な要素で賃金が上がること自体が無理があります。ただ30歳までの賃金は当然適切に上昇させる必要があります。 どのような商品を扱ってい […]

「医療機器開発支援ネットワーク」がスタート

明日から、1月30日から「医療機器開発支援ネットワーク」がスタートします。明日、全国大会が三田で行われます。私も参加予定ですが、時間通りには行けそうにないです。 初の全国大会、あす都内で開催 医療機器市場に関心を持つ中堅 […]

「ロボット新戦略」ロボット革命実現会議にて、中小のロボット導入促進−官民挙げ同時実現へ

大分、ロボット戦略がまとまりつつありますね。 ●安倍晋三首相は政府が先週末に開いたロボット革命実現会議で「日本を世界最先端のロボットショーケースにして、介護や農業、中小企業にまで普及する世界一のロボット活用社会を目指す」 […]

『攻めのIT経営』中小企業百選を募集→アワード・マーケティングへ挑戦!

11月20日に経済産業省が、『攻めのIT経営』中小企業百選」を募集を開始しました。これは、 経済産業省では、ITの効果的な活用に積極的に取り組み、成果を上げている中小企業を「攻めのIT経営」の観点から評価し、IT活用内容 […]

製造業の国内回帰

最近の新聞で、製造業の国内回帰の記事が多く出ている。やはり116円前後で、国内での生産の優位性がでてくる。コンサルティングの現場でも、国内回帰の話を大手めーかーからでている。現状、自動車関係が忙しいのと、産業機械が活況な […]

有給休暇の消化を企業に義務付けることができるか、厚生労働省が検討に入ったらしい

今日のヤフーニュースで知りましたが、有給休暇の消化を企業に義務付けることができるか、厚生労働省が検討に入ったらしいと。 現政権下で進められている一連の働き方改革の一環として、2014年9月、厚生労働省の労働政策審議会は休 […]

9月の工作機械受注高、リーマンショック後最高額に

日本工作機械工業会(日工会)が発表した9月の工作機械受注実績(速報値)は、前年同月比34・8%増の1357億2900万円となり、12カ月連続でプラスとなった。全体額は2008年5月以来となる、5年4カ月ぶりに1300億円 […]

トラックの国内生産が調子がいいらしい

ご支援先などでトラックの部品を製造している会社があるのですが、トラックの国内生産が調子が良いという話が一月くらい前にありました。本日の日刊工業新聞にも書かれていました。理由は、公共投資が活発なサウジアラビアを中心とする中 […]

鉱工業指数(生産)をビジュアルで見る景気動向

部品加工業向けのセミナーのテキストを作っている時、鉱工業指数(生産)を調べてテキストに入れました。その時にビジュアル化をしたのですが、意外と分かりやすく製造業の景気動向をビジュアルで、目で見て景気動向が分かります。 まず […]

製造業や商社などの区分は必要ない。顧客の問題解決する問題解決業になるべき

今日は2社へお伺いした。1社はこれからコンサルティングを進めて行きたいという企業と、もう1社は私のご支援先です。 両社はともに生産財系商社である。今取り組んでいること、これからやって来たいこととしては、商社のメーカー化で […]