想いのマネジメント

  1. 実は「仕事 ≒ ビジネス」になってない会社が多い

    毎日、毎日、製造業に対してコンサルティングを現場で行っていると感じることがある。それは社員の人たちに「仕事≒ビジネス」という感覚がないこと。前提…

  2. プロジェクトが、会社の神経を麻痺させる

    製造業コンサルタントの井上です。中小企業の社長が物事を早く進める為に、よく使う手法の「プロジェクト」があります。「プロジェクト」を多用する、連発…

  3. 会社の性格は、社長の性格に比例する。

    社長以上に会社のことを考えて、行動する人材が、幹部がいるでしょうか?もしいる場合は、かなり幸せな会社でしょう。…

  4. 社長の頭の中の「見える化」。それは「決めて」→「チェック」する会社の体質強化につながる。

    クライアント先でまず真っ先にすることは何か?意思決定がどう行われているかです。また。「何に」対して活動をしているかを確認します。「何に」…

  5. 人材を活かす為の働く環境の重要性

    ドルトムントの香川選手、初戦でゴールなど大活躍で凄かったですね。少しホッとした気がします。やはり、頑張っている人には活躍してもらいたいですね。ま…

  6. 経営者の想いと社員の思い

    今日は、10数年お付き合いがあるご支援先で営業会議でした。どこのご支援先でもいえることですが、経営者の社員に対する「想い」と社員の「思い」に違いがあるこ…

  7. 製造業 経営コンサルタント

    想創力:想いがすべてを創っていると思う

    サッカー日本代表の初戦、残念でしたね。別のチームみたいでした。スタートから相手チームにはかなわないオーラが出ていた様に感じました。次の試合は、もっと勝てるオーラ…

記事カテゴリー

  1. 02 自動車業界

    CES 2016(世界最大家電市)で、話の中心が自動車の最先端が多い
  2. 製造業 経営コンサルタント

    ◆コンサルタントの視点

    ファクタライズ経営(因数分解経営)の重要性。ファクタライズ化で、結果をコントロー…
  3. ◆コンサルタントの視点

    会社の性格は、社長の性格に比例する。
  4. ◆コンサルティング

    経営者と幹部の温度差
  5. 00 半導体業界

    製造業のWEB活用方法:引合いを取る仕組み②ソリューションサイト
PAGE TOP