製造業・部品加工業・メーカーの経営戦略・WEBマーケティング・賃金評価制度など下請け型企業に強い専門コンサルタント(船井総合研究所)

船井総研の製造業 経営コンサルタント実績No.1のブロク。下請け型企業の受託製造業・部品加工業(切削・板金加工等)、装置設計製作、ロボットシステムインテグレータ(SIer)などやメーカーに強いコンサルタント。社長不在でも現場が強くなるコンサルティング(船井総合研究所)

「産業財コンサルティング」の記事一覧

さくらインターネットがIoT(M2M)に参入!

IoTに桜インターネットが参入ですね。 この段階でこのようなモジュールが発表されると、数年後は当たり前の世界に突入するでしょう。 M2Mも進んでいくでしょう。インターネットとモノとの融合で、自動化がより推進していく。 製 […]
クカ社のLBR iiwa(http://www.kuka-labs.com/より)

コー・ロボットという新しい産業用ロボット分野(協調ロボット)

今年は、アベノミクスの成長戦略でさまざまな産業振興が行われようとしている。 そのなか「ロボット産業」もそのひとつである。 ただメインはサービス産業向けだといわれつつ、産業用ははやり国内でなく海外、とりわけ中国での活用が広 […]

産業用ロボット受注が昨年(2014年)過去最高に

日本ロボット工業会がまとめた2014年のロボット受注台数は、過去最高の実績となった。 前年比19・5%増の12万9千台   自動車向けの出荷は、 ・過去数年と比較して高い水準で推移 ・15年も海外需要の増加と国 […]

名古屋が医療産業振興にかなり力を入れている!

今日は、大阪のメディカルジャパンに昨日は行ってまいりました。 かなり盛り上がっていますね。経済産業省から各種研究機関や、地域団体等、国の政策のもと同じ方向に向かっています。 それぞれの立場と役割に応じて、さまざまな取り組 […]

分かっていたけど、シャープまたピンチ

昨年末、シャープの番記者がある経営者に「シャープまた大変ですよ」と話があった。 それから約1ヵ月後、具体的な業績見込みが。連結最終黒字300億が、赤字300億へ。 小米科技(Xiaomi、シャオミ)へのパネル供給で、JD […]

「医療機器開発支援ネットワーク」がスタート

明日から、1月30日から「医療機器開発支援ネットワーク」がスタートします。明日、全国大会が三田で行われます。私も参加予定ですが、時間通りには行けそうにないです。 初の全国大会、あす都内で開催 医療機器市場に関心を持つ中堅 […]

「ロボット新戦略」ロボット革命実現会議にて、中小のロボット導入促進−官民挙げ同時実現へ

大分、ロボット戦略がまとまりつつありますね。 ●安倍晋三首相は政府が先週末に開いたロボット革命実現会議で「日本を世界最先端のロボットショーケースにして、介護や農業、中小企業にまで普及する世界一のロボット活用社会を目指す」 […]

トヨタ自動車が新工場建設の凍結解除へ、中国とメキシコで

トヨタ自動車がメキシコ等で新工場建設の凍結解除をするようだ。現在、経営陣からの最終承認を待っているところみたいである。 リーマン・ショック後の巨額赤字を招いたとして、生産能力拡大ではなく、既存工場の生産性向上を最優先する […]

電気自動車のテスラ 生産ライン公開 ロボットで効率化

(写真)テスラ・モーターズの工場で車体を組み立てるロボット=8日、米カリフォルニア州フリーモント(共同) テスラの工場内のラインが公開された。ロボットなどを使い。効率化を図っている。 驚くことに、モーターや計器類などを部 […]

エプソンも医療機器に参入−ウエアラブル端末投入

セイコーエプソンも医療機器に参入だそうです。ウェラブル。 生体情報を収集するディバイスがスマートウォッチを代表とするウェラブル端末。 最終的には、人間の感情も読みとれるようになる。 どこまで技術が進歩するか。  エプソン […]

ものづくり補助金継続で1020億円計上(2014補正予算)

設備投資への補助を通じて中小企業の事業革新を促す「ものづくり・商業・サービス革新補助金」(ものづくり補助金)の継続で1020億円を計上する方針にほぼ決まったみたいですね。それ以外で   ・中小の資金繰り支援など […]

医療機器等の研究開発促進で470億円 厚労省、実用化支援は3億円

来年度の予算が決まりつつある。医療機器関係では、研究開発促進で470億円、実用化支援では3億円となっている。政府の成長戦略を実現させるべく、予算付けが行われてここ数年は有効に使われていると感じる。ただ成果をすぐ求めるが、 […]

国内生産回帰:今回はTDKが国内へ生産を一部移管

また国内生産回帰の情報が出てます。今回はTDKですね。中国で生産していた部品の一部だそうです。 下請け企業の生産能力が落ちてきている中での、国内生産回帰。 中小製造業は今年もばたばたして、残業がかさみ収益が上げづらい状況 […]

「医療機器政策調査研究所」を2015年1月付で発足

日本医療機器産業連合会は、2015年1月5日に年頭記者会見で、医機連としての2015年の重点課題を説明した。同氏が挙げた課題は、(1)「医薬品医療機器等法」の周知徹底と課題解決、(2)医療保険制度改革への対応、(3)国際 […]

医療機器メーカーが国内生産体制を拡充

円高によって海外の安い労働力を求めて、家電など海外進出してきた。この流れは変わらないでしょう。今年は、大幅に円安になり、海外調達の流れは止まりつつあるが、一旦海外生産で国外に出てしまった企業が国内に戻ってくることはなかな […]