機械受注統計

  1. 機械受注統計調査(内閣府)2016年6月

    機械受注統計調査(内閣府)2016年6月の最新のデータが出てます。かなりバラツキはありますが、トレンドとしては横ばいから少し下降気味と言えます。…

  2. 機械受注統計2015年11月。バラツキが気になるところ。

    2015年11月機械受注統計が発表された。最近感じるのは、11月?少し参考になりづらい感じです。要は、今後を見ていく上に、現状の動向を把握する上では少し…

  3. 工作機械受注統計【2015年11月分】推移

    日本工作機械工業会発表の工作機械受注統計11月分は、外需が持ち直したことから底を打ったようだ。北米とアジアがまだ悪い。欧州はややいい感じである。…

  4. 産業用ロボット受注が昨年(2014年)過去最高に

    日本ロボット工業会がまとめた2014年のロボット受注台数は、過去最高の実績となった。前年比19・5%増の12万9千台自動車向…

  5. 工作機械の需要が回復基調継続

    明けまして、おめでとうございます。今年の経済的な見通しは、設備関連は順調推移すると考えられます。日刊工業新聞で、オークマの会長が「内需の拡大…

  6. 9月の工作機械受注高、リーマンショック後最高額に

    日本工作機械工業会(日工会)が発表した9月の工作機械受注実績(速報値)は、前年同月比34・8%増の1357億2900万円となり、12カ月連続でプラスとなった。全…

  7. 機械受注高5月19.5%減だが、工作機械は5月6月とも1200億円超の受注高を維持

    10日に発表になった「機械受注統計」の5月実績ですが、民間設備投資の先行指標とされる「船舶・電力除く民需」の受注額(季節調整値)は前月比19.5%減の6853億…

  8. 製造業 経営コンサルタント

    機械受注統計 2014年4月実績 

    増税後の4月の機械受注統計がでました。少し集計方法が変わったみたいです。平成23年4月調査より、需要者分類等が一部変更となりました。(機械受注統計調査は携帯…

  9. 製造業 経営コンサルタント

    2014年5月分 工作機械受注統計

    工作機械受注統計の2014年5月分が、発表されました。外需がやや下がりましたが、内需が増えた分、いまだ高い水準を保っています。8ヶ月連続のプラスです。新ものづく…

社長が不在でも現場が回り、現場強くなる仕組み化コンサルティング

社長が不在でも現場が回り、現場強くなる仕組み化コンサルティング

記事カテゴリー

  1. ◆コンサルタントの視点

    会社(組織)のエンゲージメント力(絆)を上げよう
  2. IoT:モノのインターネット

    今後のロボット市場が14兆円以上!!
  3. https://inouemasashi.com/mot/%E8%A3%BD%E9%80%A0%E6%A5%AD%E3%81%A7%E3%81%AEhololens%EF%BC%88ar%E3%80%81mr%EF%BC%89%E3%81%AE%E6%B4%BB%E7%94%A8%E5%8B%95%E5%90%91%E3%81%AE%E6%8A%8A%E6%8F%A1%E3%81%A8%E6%B4%BB%E7%94%A8%E7%A0%94/

    AR(拡張現実)

    製造業でのHololens(AR、MR)の活用動向の把握と活用研究①
  4. 製造業 経営コンサルタント

    ◆コンサルタントの視点

    ファクタライズ経営(因数分解経営)の重要性。ファクタライズ化で、結果をコントロー…
  5. ◆コンサルタントの視点

    これは凄い!頭の中の言葉、解読に成功(情報工学)。何を考えてるか分かってしまう時…
PAGE TOP