部品加工業・ロボットSIer・製造業専門 経営コンサルタント(井上雅史)のブログ
成長戦略

着る・身に付けるロボット(歩行補助等)

製造業 経営コンサルタント

先日、歩行補助ロボットの販売許可がアメリカで出たというニュースがありました。

アメリカはやる事が早い。この歩行補助ロボット、日本では「サイバーダイン株式会社」という、上場会社があります。上場といってもまだベンチャー企業です。多分、メディアに最近かなり出ているので、知っている人は多いと思います。

サイバーダイン メディア

(サイバーダインHPより)

歩行補助をするロボットを、現在はレンタル販売で今後有望視されています。

サイバーダイン 製品1(サイバーダイン HPより)

これからは更に、成長戦略にサービス産業と産業用と安部政権の成長戦略に入りましので、注目していくべき市場です。

 

歩行援助ロボ 米が販売認可

ワシントン=共同】米食品医薬品局(FDA)は二十六日、脊髄損傷で下半身に軽度のまひがある人が装着して歩くのを助けるロボット歩行器の販売を初めて認可した。 イスラエルやドイツ、米国に拠点を置くアルゴ・メディカル・テクノロジーズが開発した「リウォーク」。患者は自分の腰から脚の外側にかけて取り付けた人工の脚を手元のリモコンで操作し、歩いたり腰掛けたりする動作を補助する。体のバランスが取れ、つえを使って移動できるなど比較的軽いまひの人が対象。背中のリュックサックに入ったコンピューターとバッテリーで作動する。

ABOUT ME
井上 雅史
(株)船井総合研究所  上席コンサルタント/ エグゼクティブ経営コンサルタント/シニアエキスパート    ●製造業分野のトップコンサルタント    ●船井総研 実績5位(2017年)→実績2位(2018年現在) 高校3年から経営コンサルタントを目指す。理系なので大学で経営工学を専攻。前職(タナベ経営)の最終面接の後に交通事故入院3週間。。。終わったと思ったら合格。タナベ経営 → 船井総研。 コンサルティグ分野は、受託系組立・金属加工業・樹脂加工業から、メーカーの産業機械(工作機械、半導体・液晶装置、印刷製本紙工機械、包装機械、化学機械、真空装置・真空機器、試験・分析機)など、また、修理・メンテナンス、エンジニアリング商社産業財を中心として、圧倒的経験値と実績があります。 特に、経営戦略・マーケティング戦略構築の攻めから、即効性だけでなく永続的に成長できるコンサルティグがポリシーです。また、クライアントの再生や株式公開に導くなど実績は多数。