製造業・部品加工業・ロボットSIer・メーカー 専門コンサルタント(井上雅史)のブログ
【製造業コンサルティング】

20180424 製造業の経営者が押さえるべきニュース|後継者のための補助金制度 「事業承継補助金」

製造業コンサルタントの井上です。

本日の製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)をお届けします。

タイムリーかつすべての情報はこちらまで

後継者のための補助金制度 「事業承継補助金」が4月下旬から公募開始!
起業・創業・資金調達の創業手帳Web

経営革新・事業転換に取り組む後継者にオススメ (2018/04/24更新) 事業承継をきっかけとした、中小企業の経営革新や事業転換への挑戦を応援する「事業承継補助金」の公募予定日が発表されました。 今回は、平成30年4

「インダストリーX.0」に向けて──アクセンチュア、経産省、世界経済フォーラム、パナソニックがデジタル変革を語る
BizZine

この日のテーマはデジタル変革の波の中で、製造業はどのような戦略をとるべきかというもの。イベントのオープニングに際して、アクセンチュアの江川昌史社長は、次のような論点を提示した。

焦る中国、半導体開発を加速 対米貿易摩擦重く
ダイヤモンド・オンライン – 新着記事

[北京 20日 ロイター] – 中国が国内半導体産業の発展を加速させる構えだ。半導体の国産化はかねての重要目標にもかかわらず進展が遅く、米中貿易摩擦を背景に、米国との差を縮めることが喫緊の課題に浮上してき

中小白書を読む(2)先端技術で生産性向上
日刊工業新聞 電子版

少子高齢化で労働人口が減少し人的リソースの拡充が望めない中、生産性向上のカギとなるのがIT活用だ。今回の中小企業白書でユニークなのは、人工知能(AI)やビッグデータ(大量データ)、IoT(

IoT×AI 動きだすファナック(中)射出成形機、精密究める
日刊工業新聞 電子版

ファナックの射出成形機事業は転換期を迎えている。次代の樹脂成形を見据えた施策を矢継ぎ早に打つ。力が強いほど大きな製品の成形に向く型締め力450トンの製品を投入し… 【コネクテッド インダストリーズ vol.

NVIDIA、画像内の一部を削除しリアルに修復するDeep learningを用いた画像修復技術を発表
Seamless

NVIDIAの研究チームは、画像内の一部を削除し修復するDeep learningを用いた画像修復法を発表しました。 論文:Image Inpainting for Irregular Holes Using Partial Convolutions 著者:Guilin Liu, Fitsum A. Reda, Kevin J.

 

 

ABOUT ME
井上 雅史
(株)船井総合研究所  上席コンサルタント/ エグゼクティブ経営コンサルタント/シニアエキスパート    ●製造業分野のトップコンサルタント    ●船井総研 実績5位(2017年)→実績2位(2018年現在) 高校3年から経営コンサルタントを目指す。理系なので大学で経営工学を専攻。前職(タナベ経営)の最終面接の後に交通事故入院3週間。。。終わったと思ったら合格。タナベ経営 → 船井総研。 コンサルティグ分野は、受託系組立・金属加工業・樹脂加工業から、メーカーの産業機械(工作機械、半導体・液晶装置、印刷製本紙工機械、包装機械、化学機械、真空装置・真空機器、試験・分析機)など、また、修理・メンテナンス、エンジニアリング商社産業財を中心として、圧倒的経験値と実績があります。 特に、経営戦略・マーケティング戦略構築の攻めから、即効性だけでなく永続的に成長できるコンサルティグがポリシーです。また、クライアントの再生や株式公開に導くなど実績は多数。
RELATED POST
トラック生産

【統計】自動車統計月報(四輪車)生産2016年11月<グラフで見るシリーズ>

2017/01/11
製造業・部品加工業・メーカー専門コンサルタント|経営戦略・WEBマーケティング・賃金評価制度など下請け型企業に強い(船井総合研究所)
今月から生産台数のグラフに全体を入れました。 自動車統計月報の四輪生産台数から見ると、やはり横ばいですね。乗用車(普通)が少し伸びてい …
製造業 経営コンサルタント 製造業・産業財コンサルティング

医療機器メーカー 大手7社、2桁増収

2014/05/29
製造業・部品加工業・メーカー専門コンサルタント|経営戦略・WEBマーケティング・賃金評価制度など下請け型企業に強い(船井総合研究所)
アベノミクスの成長戦略の中の「医療機器分野の強化」があります。 医療機器の半分は輸入に頼っており、国産メーカーの参入を促しています。 だから業績が良いというのは、まだ関 …
no image 成長戦略

CES 2016(世界最大家電市)で、話の中心が自動車の最先端が多い

2016/01/08
製造業・部品加工業・メーカー専門コンサルタント|経営戦略・WEBマーケティング・賃金評価制度など下請け型企業に強い(船井総合研究所)
CES2016(世界最大家電市)では、家電が中心に(最近はスマートフォン)なるのですが、今年からは次世代自動車の話題が多いと感じます。  …