部品加工業・ロボットSIer・製造業専門 経営コンサルタント(井上雅史)のブログ
【経済・経済指標】

20180801 製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)|建機 売上好調

製造業コンサルタントの井上です。

本日の製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)をお届けします。

 

建機4社の4―6月期、3社が売上高最高 アジア・北米好調
日刊工業新聞 電子版

建設機械4社の2018年4―6月期連結決算が1日出そろい、コマツと日立建機、住友重機械工業(建機部門)の3社の売上高が過去最高だった。アジアや北米など各市場での…

【動画】中国経済は堅調、国際通貨基金が報告書
【動画】中国経済は堅調、国際通貨基金が報告書
谁叫你不幸生在中国了
ウーバー、自動運転トラックの開発から撤退
日本経済新聞

 【シリコンバレー=白石武志】米ライドシェア最大手のウーバーテクノロジーズは30日、自動運転トラックの自社開発を打ち切ったと明らかにした。今後は自動運転技術を搭載した乗用車の開発に専念する。同社は3月に

JAXA、ロケットの再使用に向けて 打ち上げ実験を2019年春にも再開へ
財経新聞:主要記事の最新ニュースフィード

●ロケットの再使用は国際競争力を高めるにの不可欠  「繰り返し打ち上げることができる『再使用ロケット』の実験を、宇宙航空研究開発機構(JAXA)が2019年春にも始める」と7月30日の朝日新聞デジタルが報じている。

米半導体業界、中国に対する関税措置第2弾に反対
EE Times Japan 最新記事一覧

 米国の半導体メーカーと半導体製造装置メーカーは、米トランプ政権に対して、25%の関税措置の対象となっている160億米ドル相当の中国からの輸入品のリストから39の製品カテゴリーを削除するように求めた。

ロールス・ロイス、小さな虫型ロボットがジェットエンジンを検査--修理も遠隔で
CNET Japan 最新情報 総合

 Rolls-Royceは、飛行機用ジェットエンジンの内部に入り込み、検査や整備をする超小型ロボット「SWARM」の開発に取り組んでいると発表した。現在はまだ開発の初期段階にあり、英国ノッティンガム大学や米国ハーバード大

中小企業の「大廃業時代」、止まらない? (スグ効くニュース解説) 奥平和行編集委員
日本経済新聞

 中小企業の「大廃業時代」という文字を目にする機会が増えました。食い止められますか?

名商、医療機器展出展者を募集
日刊工業新聞 電子版

自動車用途で解説する!材料接合技術入門 今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい微生物の本

6月の住宅着工、7%減の8万1275戸 3カ月ぶり減
日刊工業新聞 電子版

国土交通省が31日発表した「建築着工統計調査報告」によると、6月の新設住宅着工戸数は、前年同月比7・1%減の8万1275戸で、3カ月ぶりに減少した。持ち家と賃貸の伸び悩みに加え、4・5月の

サムスンの4―6月期、営業益5%増
日刊工業新聞 電子版

自動車用途で解説する!材料接合技術入門 今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい微生物の本

中国、景気優先にかじ=対米摩擦受け財政出動
中国、景気優先にかじ=対米摩擦受け財政出動
Yahoo!ニュース

 【北京時事】中国共産党の習近平総書記(国家主席)は31日、党政治局会議を開き、米国との貿易摩擦激化に伴い、景気優先の経済政策にかじを切る方針を決めた。

目の動きだけで性格を読み取るAI、研究者が発表
CNET Japan 最新情報 総合

 目の動きと性格因子の間につながりを見出す最先端の機械学習アルゴリズムによって、その言葉が正しかったことが証明されるかもしれない。

SK Hynix、31億米ドルを投じメモリ新工場建設へ
EE Times Japan 最新記事一覧

 SK Hynixは2018年7月27日、約31億米ドルを投じて、韓国にある本社に新たなDRAM製造施設を建設する計画を発表した。

マイクロソフトからアスキー社長に転身して味わった「天国と地獄」
ダイヤモンド・オンライン – 新着記事

1956年生まれ、神戸市出身。早稲田大学理工学部機械工学科中退後、1977年にアスキー出版(現アスキー、KADOKAWA傘下に)を設立後、マイクロソフトとアスキーマイクロソフトを設立し社長に就任。2001年にアスキーの全ての役

印刷有機EL量産へ、JOLED「勝負の3年、勝負の3事業」
ニュースイッチ Newswitch

 JOLED(東京都千代田区、石橋義社長)が、世界初の印刷式有機ELディスプレーの事業化に向けアクセルを踏み込む。6月に就任した石橋社長は2020年の量産開始を見据え、今を「第2の創業期」と位置付ける

導入率、日本は11.5%・アメリカは50% リモートワークは推進すべき?
The Economist: Finance and economics

 リモートワークとは在宅の雇用を指し、在宅の個人事業主とは異なる。企業側にとっては生産性の向上や、諸経費の削減、人材確保のしやすさなどの利点があり、従業員側はオフィスから離れた場所で業務を行うことで通

空前の好況でさらに強くなる工作機械、競争軸は機械性能から総合サポートに
IT(情報技術) – 日経 xTECH(クロステック)

日経 xTECH有料会員または、日経ものづくり購読者限定 現在はどなたでも閲覧可能です

微細加工機で独走する碌々産業、手厚いサポートをクラウドで強化
IT(情報技術) – 日経 xTECH(クロステック)

日経 xTECH有料会員または、日経ものづくり購読者限定 現在は登録会員も閲覧可能です

野菜工場拡大、100カ所目標 トレード、惣菜店も展開
共同通信

 農産物の流通や生産を手掛けるトレード(京都市下京区)が、事業を拡大させている。主力の市場間流通事業に続く柱に位置付ける植物工場事業では、米国進出に向けた現地事務所を来年開設し、将来的に100カ所の工場

防衛省、「イージス・アショア」のレーダー 米ロッキードに決定
日刊工業新聞 電子版

自動車用途で解説する!材料接合技術入門 今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい微生物の本

6月の射出成形機受注、10%減の1351台 19カ月ぶり減
日刊工業新聞 電子版

日本産業機械工業会(産機工)と日本プラスチック機械工業会がまとめた6月の射出成形機の受注台数は、前年同月比10・2%減の1351台となり、19カ月ぶりに減少した…

 

勉強会のご案内はこちら>>

 

 

ABOUT ME
井上 雅史
(株)船井総合研究所  上席コンサルタント/ エグゼクティブ経営コンサルタント/シニアエキスパート    ●製造業分野のトップコンサルタント    ●船井総研 実績5位(2017年)→実績2位(2018年現在) 高校3年から経営コンサルタントを目指す。理系なので大学で経営工学を専攻。前職(タナベ経営)の最終面接の後に交通事故入院3週間。。。終わったと思ったら合格。タナベ経営 → 船井総研。 コンサルティグ分野は、受託系組立・金属加工業・樹脂加工業から、メーカーの産業機械(工作機械、半導体・液晶装置、印刷製本紙工機械、包装機械、化学機械、真空装置・真空機器、試験・分析機)など、また、修理・メンテナンス、エンジニアリング商社産業財を中心として、圧倒的経験値と実績があります。 特に、経営戦略・マーケティング戦略構築の攻めから、即効性だけでなく永続的に成長できるコンサルティグがポリシーです。また、クライアントの再生や株式公開に導くなど実績は多数。