部品加工業・ロボットSIer・製造業専門 経営コンサルタント(井上雅史)のブログ
機種別機械受注額

【統計】機械受注統計調査報告 機種別機械受注額<金属加工機械>2018年6月(産業をグラフで見るシリーズ)

産業市場をグラフで見るシリーズ

 

製造業経営コンサルタントの井上です。

内閣府の機械受注高の内訳として「機械受注額」の中で「産業用ロボット」の区分について今回は初めてグラフ化してみました。

機械受注高の内訳「機械受注額」に関しては、更に他の機械別受注額がありますので、随時、アップしていきたいと思います。

今日は、「金属加工機械」の「機械受注額」のグラフを見ていきましょう。

(筆者作成)

実は「金属加工機械」がどの範囲なのか、具体的にどのような機械の種類が入っているのか調べたのですが、明確にわかりませんでした。経済産業省に問い合わせてみます。

工作機械全般にしては、受注金額が少ないです。

一度調査ですね。

 

 

 

RELATED POST
産業市場をグラフで見るシリーズ 産業用ロボットシステムインテグレータ(SIer)

【統計】機械受注統計調査報告 機種別機械受注額<産業用ロボット>2018年6月(産業をグラフで見るシリーズ)

2018/09/09
加工業・製造業・メーカー(下請け製造業)に強い経営コンサルタント(船井総研)
製造業経営コンサルタントの井上です。 内閣府の機械受注高の内訳として「機械受注額」の中で「産業用ロボット」の区分について今回は …
産業用ロボットシステムインテグレータ(SIer)

【統計】機械受注統計調査報告 機種別機械受注額<産業用ロボット>2018年7月(産業をグラフで見るシリーズ)

2018/09/14
加工業・製造業・メーカー(下請け製造業)に強い経営コンサルタント(船井総研)
製造業経営コンサルタントの井上です。 内閣府の機械受注高の内訳として「機械受注額」の中で「産業用ロボット」の区分についてグラフ …