マルチマテリアル化

20180518 製造業の経営者が押さえるべきニュース|CFRPなどの異素材を接合するマルチマテリアル化の研究

製造業コンサルタントの井上です。

本日の製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)をお届けします。

タイムリーかつすべての情報はこちらまで

米インテル、自動運転技術で800万台分の巨大契約獲得 欧州メーカーに提供へ
自動運転ラボ

半導体大手の米インテルが153億ドル(約1兆7000億円)で買収したイスラエル企業モービルアイ社が、同社の自動運転技術を車両800万台に対して提供する契約を欧州の自動車メーカーと結んだことが2018年5月18日、明らかにな

【電子版】米テスラ、豪キッドマンからリチウム供給で合意
日刊工業新聞 電子版

【シドニー=時事】オーストラリアのリチウム鉱生産大手キッドマン・リソーシズは17日、米電気自動車(EV)大手テスラに対して、EVに搭載される電池の原料となるリチウムを供給することで合意したと発表した。

電車にも乗り入れ可能!安定走行できる電動一輪バイク「RYNO Micro-Cycle」
bouncy / バウンシー

バイクを半分に割ったようなデザインの電動一輪バイク「RYNO Micro-Cycle」が、グローバル市場向けの製造段階に突入している。一輪にもかかわらず安定した走行を可能にするメカニズムとは?

品質の徹底、多品種少量生産を強みに
経済産業省 METI Journal

 ミズキ(神奈川県綾瀬市)は、精密ネジやシャフトなど締結部品の老舗メーカー。2019年5月に創業80周年を迎える。パナソニック、オリンパス、日本電産、スタンレー電気といった大手企業など国内外約70社

CFRPなどの異素材を接合するマルチマテリアル化の研究を開始
MONOist「オートモーティブ」 最新記事一覧
ボーナス1200万円でも不満。アリババ社員の投稿がネットで話題に
中華IT最新事情

あるアリババのエンジニアが匿名で、ネットに、年度末ボーナスが70万元(約1200万円)だったが不満だと投稿して、多くのネットワーカーが羨ましがったり、驚いたりしていると新浪が報じた。

【半導体】 「半導体、必ず自らの手で」 鴻海トップが進出に意欲
EMSOne 「EMS/ODM 市場専門ウェブサイト」ホームページへようこそ!
NEC、シリコンバレーにAIデータ分析の新会社を設立 (1/2)
EE Times Japan 最新記事一覧

 NECは2018年4月26日、AI(人工知能)を活用した新たなデータ分析事業の展開について記者会見を都内で開催し、データ分析ツールの開発および販売、コンサルティングを事業とする新会社を米国に設立すると発表した。

カタツムリの記憶を「移植」、人間への応用可能性も? 米研究
カタツムリの記憶を「移植」、人間への応用可能性も? 米研究
Yahoo!ニュース

(CNN) 米カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)の神経生物学者のチームはこのほど、カタツムリの神経系内にある記憶を別の個体に「移植」することに成功したと明らかにした。科学誌「eNeuro」

国内ロボット市場をけん引するのは製造業向け、2022年に2兆円近くまで成長
MONOist「オートモーティブ」 最新記事一覧

 IDC Japanは2018年5月17日、東京都内で会見を開き、国内商用ロボティクス市場の動向について説明した。

ハノーバーメッセで勢いを増す「IIT」の存在感
MONOist「オートモーティブ」 最新記事一覧
AIチップや次世代コンピューティングの新たな研究開発を開始
MONOist「オートモーティブ」 最新記事一覧

 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は2018年4月20日、AI(人工知能)チップや次世代コンピューティングに関する新たな研究開発事業を開始すると発表した。「高効率・高速処理を可能とするAIチップ・次世代コ

足掛け30年、植物工場がようやく「もうかる事業」になれたワケ
ビジネス+IT HotTopics

 植物工場の歴史は30年前にさかのぼる。その進化の過程は3つのステージに分けて考えることができる。

量子コンピューターの実用化は配線が鍵を握る、半導体配線の国際会議が6月4日から米国で開催
IT(情報技術) – 日経 xTECH(クロステック)

この記事は日経 xTECH登録会員限定ですが、2018年5月8日16時まではどなたでもご覧いただけます。

リチウム電池の容量2倍に
東日新聞

 リチウムイオン電池(LIB)の電極材料にカーボンナノチューブ(CNT)に詰め込んだ赤リンを使うことで、電池容量が従来より約2倍増えることが、豊橋技術科学大学の東城友都助教(電気電子材料工学)らの研

安全性を示すHTTPSのラベルとアイコンがGoogle Chrome 69から削除、一方で非HTTPページでは赤色反転で危険性を強調
海外SEO情報ブログ

セキュリティに関する Chrome ブラウザの UI 変更を Google はアナウンスしました。 HTTPS および HTTP ページのインジケータが将来のバージョンの Chrome で変わります。

ゴムのしなやかさと樹脂の強靭さを兼ね備えたタイヤ---ブリヂストンが材料開発に成功
Yahoo!ニュース

ブリヂストンは5月17日、ゴムと樹脂を分子レベルで結び付けた世界初のポリマー「High Strength Rubber(HSR)」の開発に成功したと発表した。

中国民間企業、初の宇宙ロケット打ち上げ
ロイター: トップニュース

[北京 17日 ロイター] – 中国で17日、初の民間開発による宇宙ロケット「重慶両江之星」が北西部の発射台から打ち上げられ、周回軌道に入った。新華社が報じた。習近平国家主席は2012年の就任以来、中国を

モノづくり市場白書(14)車載コネクテッドシステム 欧米市場で普及が先行
日刊工業新聞 電子版

自動車業界で、最近注目される動きの一つに、コネクテッドカー(つながる車)開発への取り組みがある。コネクテッドカーは、通信を介してインター… 【コネクテッド インダストリーズ vol.

スーパーサイクルに挑む―半導体部材・装置各社(5)アドバンテスト
日刊工業新聞 電子版

「リーマン・ショック後、テスター(半導体検査装置)市場は成長の壁に当たったと言われた。しかしそのトレンドは今後変わると考えている… 【コネクテッド インダストリーズ vol.1】スマート工場は日本のお家芸

BMW、中国で自動運転車の公道テストの認可を取得…海外メーカー初
レスポンス

BMWグループは5月16日、海外の自動車メーカーとして初めて、中国で自動運転車の公道テストの認可を取得した、と発表した。

IDC 国内ロボティクス市場、22年までの年間平均成長率23.1%、支出額2兆8395億円と予測
オートメーション新聞ウェブ版

IDC Japanは、国内商用ロボティクス市場における産業分野別/ユースケース(用途)別支出額予測を発表した。2017年〜22年における年間平均成長率は23.1%で成長し、22年の支出額は2兆8395億円まで拡大すると予測している。

 

 

勉強会のご案内はこちら>>

 


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

プロフィール

(株)船井総合研究所 上席コンサルタント/

エグゼクティブ経営コンサルタント

●製造業分野のトップコンサルタント

●船井総研内上位トップ5(2017年)

高校3年から経営コンサルタントを目指す。理系なので大学で経営工学を専攻。前職(タナベ経営)の最終面接の後に交通事故入院3週間。。。終わったと思ったら合格。タナベ経営→船井総研。コンサル分野は製造業がメイン。

受託製造加工業 QCD生産性を向上させる賃金評価制度

記事カテゴリー

  1. 製造業 経営コンサルタント

    ◆コンサルタントの視点

    ファクタライズ経営(因数分解経営)の重要性。ファクタライズ化で、結果をコントロー…
  2. IoT:モノのインターネット

    今後のロボット市場が14兆円以上!!
  3. ◆コンサルティング

    経営者と幹部の温度差
  4. ◆コンサルタントの視点

    会社(組織)のエンゲージメント力(絆)を上げよう
  5. 00 半導体業界

    製造業のWEB活用方法:引合いを取る仕組み②ソリューションサイト
PAGE TOP