AI(人工知能)プラットフォーム

20180211-12 製造業の経営者が押さえるべき産業・テクノロジーニュース|ドローンシステム

製造業コンサルタントの井上です。

今日のトピックスもお送ります。

MIT、障害物を回避しながら時速約32kmで自律飛行可能なドローンシステム「NanoMap」発表。深度センサで周囲を計測。不確実性がキー
Seamless

マサチューセッツ工科大学(MIT)CSAILの研究者らは、都市や森林などの密集した環境でも毎時20マイル(約32km)でドローンを自律飛行させることを可能にするシステム「NanoMap」を開発しました。

優秀な女性社員が辞めてしまう会社の特徴 「なぜ…」気づかない男性上司 (1/5ページ)
暮らしニュース – SankeiBiz(サンケイビズ):総合経済情報サイト

 経営者や経営幹部の心無い一言、相手の心理をまるで汲み取らないアドバイス、意味のない猥談。それらが引き金となり、男性経営幹部と女性社員との間で関係がギクシャクすることがある。最悪の場合、優秀な女性社

ゴープロ不振が示す、ハード系スタートアップの現実 VentureBeat
日経ビジネスオンライン最新記事

 臨場感のある動画を撮影できる「アクションカメラ」という分野を開拓した米ゴープロの直近の業績は最悪のニュースだと受け止められた。だが、内情はもっと悪い可能性さえ十分にある。もっともゴープロの運命は、

日本で中小企業が激減している根本的な理由は何か?
Newsweek コラム&ブログ

1986年の87万をピークに製造業事業所数は今や半減。日本から中小製造業は消えてしまうのか。『日本の中小企業』を書いた明星大学経済学部の関満博教授に聞いた。

【トップ対談】数学の才能こそ、AI企業の「心臓部」が求めている
NewsPicks Blog

NewsPicks編集部が制作する 記事コンテンツが 全て閲覧できるようになります。

イーサリアムが金融を変える!債券市場の場合【世界銀行の金融専門家による寄稿】
Cointelegraph.com News

 主要メディアは仮想通貨に夢中になってきている。だが多くの報道は皆が触れようとしない問題を見逃している。その問題とは仮想通貨が投資銀行のビジネスを奪おうとしているということだ。

SUWAロケット CFRP成形作業を公開
ニュース – Nagano Nippo Web

諏訪6市町村や信州大学工学部(長野市)が取り組む「SUWA小型ロケットプロジェクト」は10日、小型ロケットの筐体(きょうたい)に使用する炭素繊維強化プラスチック(CFRP)の成形作業を公開した。岡

器用に制御するAIを三菱電機が開発--変化を瞬時に把握しリアルタイム対応
ZDNet Japan 最新情報 総合

 三菱電機は、同社の人工知能(AI)技術「Maisart」を活用し、対象物の状況の変化を瞬時に把握して、リアルタイムに対応する「器用に制御するAI」を開発した。製造工程などに配備される産業用ロボットなどへの応用を想

「プラスチックを食べる幼虫」は、環境汚染対策の切り札となるか?|WIRED.jp
WIRED.jp最新情報 Feed – WIRED.jp

ケンブリッジ大学とスペインの研究所は、プラスチックを食べて、わずかな時間で分解できる幼虫を発見した。プラスチックが原因となる環境汚染の、有効な解決策につながる可能性がある。

グーグルのAIカメラ「Clips」が発売直後に売り切れの人気
ライブドアニュース – Forbes JAPAN

グーグルが2017年に発表した製品の中で、最も奇妙なデバイスの一つがAIカメラの「Clips」だろう。

ファナック、協働ロボット「CORO」開発の「ライフロボティクス」を買収
ロボスタ

ファナックは、本日「CORO」の開発・製造・販売等を行うライフロボティクス株式会社の株主より、同社の発行する株式の全てを取得したことを発表した。 ライフロボティクス株式会社の「CORO」は、肘回

IoTで不良ゼロへ 野口工業、生産管理システム開発
日刊工業新聞 電子版

【横浜】野口工業(神奈川県綾瀬市、野口晌司社長、0467・76・7501)は、IoT(モノのインターネット)技術で「不良ゼロ」の取り組みに乗り出す。生産管理システム「DAIQ(ダイク)」を昭和コ

強弁戻ったテスラCEO、「年100万台生産」は実現可能
This Morning With Gordon Deal

 米電気自動車(EV)大手テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)は3カ月前、ネバダ州にある電池工場の屋上で眠って風邪をひき、2017年7-9月期(第3四半期)決算説明会で生産上の問題について説明する声に


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

プロフィール

(株)船井総合研究所 上席コンサルタント/

エグゼクティブ経営コンサルタント

●製造業分野のトップコンサルタント

●船井総研内上位トップ5(2017年)

高校3年から経営コンサルタントを目指す。理系なので大学で経営工学を専攻。前職(タナベ経営)の最終面接の後に交通事故入院3週間。。。終わったと思ったら合格。タナベ経営→船井総研。コンサル分野は製造業がメイン。

各種ソリューション

各種ソリューション
受託製造加工業 QCD生産性を向上させる賃金評価制度
製造業・加工業のWEBマーケティング

記事カテゴリー

  1. IoT:モノのインターネット

    今後のロボット市場が14兆円以上!!
  2. ◆コンサルタントの視点

    今の事だけ考えていると頭が悪くなる?
  3. ◆コンサルタントの視点

    手術支援ロボット、名古屋市大に開発拠点。成長産業、ロボットと医療機器の融合分野。…
  4. 00 半導体業界

    製造業のWEB活用方法:引合いを取る仕組み②ソリューションサイト
  5. ◆コンサルタントの視点

    これは凄い!頭の中の言葉、解読に成功(情報工学)。何を考えてるか分かってしまう時…
PAGE TOP