IoT:モノのインターネット

20180530 製造業の経営者が押さえるべきニュース|5Gを活用した建設機械の遠隔施工システム

製造業コンサルタントの井上です。

本日の製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)をお届けします。

タイムリーかつすべての情報はこちらまで

これまで解決できなかった遠隔施工時の課題を、5Gによって乗り越える ~KDDI、大林組、NECの3社共同による5Gを活用した建設機械の遠隔施工システムの実証実験を実施~
wisdom

作業現場の高精細映像を、リアルタイムで超高速伝送  こうした課題解決の鍵を握るのが、次世代移動通信システム「5G」だ。現在主流である4Gと比較して10倍以上のデータ伝送速度である、10~20Gbpsという「超高速通信」の

米製造業、貿易戦争懸念でも「高いギア」にシフト=地区連銀報告
NewsPicks Blog

NewsPicks編集部が制作する 記事コンテンツが 全て閲覧できるようになります。

「スマートファクトリー展」開幕 最新技術で課題解決策(動画あり)
日刊工業新聞 電子版

工場内のIoT(モノのインターネット)に関する先端技術を集めた展示会「スマートファクトリーJapan2018」(日刊工業新聞社主催)が30日、東京・有明の東京ビッグサイトで開幕した。IoTやインダス

AI搭載の医療画像診断支援システム、25年に30億円市場へ 富士経済予測
日刊工業新聞 電子版

富士経済(東京都中央区、清口正夫社長、03・3664・5811)は、医療ビッグデータビジネスの国内市場を調査し、AI(人工知能)搭載型医療画像診断支援システムは… 【コネクテッド インダストリーズ vol.

手術支援ロボ「ダヴィンチX」、国内初納入 価格は約2億円
日刊工業新聞 電子版

小型化で4割低価格 4月から新たに保険適用となったロボット支援手術―。その市場を独占する米インテュイティブサージカルは日本で6月初旬に手術支援ロボットの新製品「ダヴィンチX」を医療機関に

ロボシステム構築促進 経産省がマニュアル、人材育成を加速
日刊工業新聞 電子版

経済産業省は、ロボットシステム構築(SI)人材の育成を加速する。制御プログラムの作成方法など、ロボットSIに必要な基本的な知識・ノウハウをマニュアルにまとめた。… 【コネクテッド インダストリーズ vol.

ヤマハ発、横浜に新拠点 AIなど専門人材採用・研究開発加速
日刊工業新聞 電子版

ヤマハ発動機は30日、横浜市港北区に人工知能(AI)などの先進技術の研究開発と人材育成を担う新拠点「ヤマハモーターアドバンストテクノロジーセンター」を6月14日に開設すると発表した。各分野の高度

光による量子コンピュータ、現行技術で実現へ
EE Times Japan 最新記事一覧

 北海道大学大学院情報科学研究科の富田章久教授、同博士後期課程の福井浩介氏、京都大学大学院理学研究科の藤井啓祐特定准教授らの研究グループは2018年5月、量子ビットの誤り耐性を従来の100億倍に高めることで、

新たな在留資格 技能実習後、5年就労可 政府、来春創設へ 労働力確保狙う
ニュース速報(総合)RSS – 毎日新聞

 政府は、5年間を上限に日本国内で就労できる新たな在留資格を設ける方針を決めた。最長5年間の「技能実習」を終えた外国人や一定の技能を身につけた外国人が対象で、人手不足に悩む建設や農業、介護などの5

2018年の半導体設備投資額、初めて1000億ドル超に
EE Times Japan 最新記事一覧

 米国の調査会社であるIC Insightsは、2018年の半導体設備投資予測を上方修正し、前年から14%増加して初めて1000億米ドルを上回るとの見通しを示した。同社は2018年3月に、2018年の設備投資費は約8%増加すると予想していた

ロボットがピザ職人に!世界初の完全自律型ピザチェーン「PAZZI」がいよいよ誕生
Techable(テッカブル) -海外・国内のネットベンチャー系ニュースサイト

フランスで2013年に創設された「Ekim」は、ロボットが調理する世界初の完全自律型ピザチェーン「PAZZI」の開業に向けて準備をすすめている。

BMW、ワイヤレス電磁誘導充電システムを7月生産開始へ
Techable(テッカブル) -海外・国内のネットベンチャー系ニュースサイト

いつもの場所に車を停めるだけで、自動充電−。BMWは、プラグインハイブリッド車向けのワイヤレス電磁誘導充電システムを7月に生産開始すると発表した。

世界中でネットができるようになるマスク氏のSpaceXのプロトタイプ衛星通信、「遅延は25ミリ秒、ゲームを十分楽しめる」レベルに
Techable(テッカブル) -海外・国内のネットベンチャー系ニュースサイト

イーロン・マスク氏のロケット開発会社SpaceXがプロトタイプの通信衛星を打ち上げてから3カ月。衛星のその後の状態について、マスク氏はこのほどツイッターで「通信は広帯域で、遅延(反応速度)は25ミリ秒。素早い反応

ICT建機で「正確・早い・安全な」施工
CNET Japan 最新情報 総合

「Spartan Race」(5月19日(土)開催)のオフィシャルパートナーとしてコースの施工をサポート Catブランドの建設機械・ディーゼルエンジン等の販売・サービスを手掛ける日本キャタピラー合同会社(本社:東京都中野区

村田機械が射出成形金型埋め込み用耐熱性位置センサー「MEL1007」の販売を開始
TechFactory 最新記事一覧

 村田機械は2018年4月、射出成形金型埋め込み用耐熱性位置センサー「MEL1007」の販売開始を発表した。射出成形金型に埋め込み、金型の開き量や動作量を測定する。

産業機器業界でも進むAI導入、ただし「大規模な実行」の実現は1%
TechFactory 最新記事一覧

多くの企業において「AI導入」は検討されているが、ビジョンの構築や経営資源の投入といった段階には達しておらず、AIを前提とした大規模な実行には程遠いとの調査結果をアクセンチュアが発表した。  製造業において

注目のFIELD system、導入を容易にするITとFAの「架け橋」とは
TechFactory 最新記事一覧

産業機器やIoT向けソリューション提供に強みを持つネットワンパートナーズが、ファナック「FIELD system」の利用に不可欠なサーバ製品「Cisco UCS® for FIELD system」を販売開始した。ITとFAの「架け橋」となる注目製品と同社のソ

世界初の水素で走る燃料電池列車がいよいよドイツで試運転へ
Techable(テッカブル) -海外・国内のネットベンチャー系ニュースサイト

「Coradia iLint(コラディア・アイリント)」は、フランスを拠点とする大手鉄道メーカーのアルストム(Alstom)が開発をすすめている、世界初の水素を動力源とする低床旅客列車だ。

「アレクサ、盗聴はやめて!」使って分かったAIスピーカーの恐怖
MITテクノロジーレビュー

私の家のリビングルームには去年から、アマゾンのスマート スピーカー「Amazon Echo Dot(エコー・ドット)」を置いている。家族は主に、アマゾンのデジタル・アシスタントである「Alexa(アレクサ)」に音楽をかけてもら

【de:code2018レポート】HoloLens×AI×IoTセッションに登壇しました!
blog.nextscape.net/Feed

こんにちは。コンサルティング&テクノロジー部の酒井(@saka_it)です。

ホリエモンがJAXA津田氏と熱弁した宇宙探査 —— 「ロケットが鳥人間コンテスト並みの安さになれば」
BUSINESS INSIDER JAPAN

2018年5月26日、宇宙ミュージアムTeNQにてデアゴスティーニ・ジャパンによる「『はやぶさ2』応援プロジェクト JAXA・津田雄一氏×堀江貴文氏スペシャルトークショー」が開催された。

これも「実はパナソニック」。知られざるBtoB事業7選
NewsPicks Blog

NewsPicks編集部が制作する 記事コンテンツが 全て閲覧できるようになります。

AIと仮想通貨ブームで品薄の半導体、「GPU」バブルの行方
NewsPicks Blog

NewsPicks編集部が制作する 記事コンテンツが 全て閲覧できるようになります。

深層断面/「ものづくり白書」を読み解く
日刊工業新聞 電子版

製造業の共通命題は経営力強化―。政府が29日に閣議決定した2018年版ものづくり白書には、そんな強いメッセージが込められた。人手不足、第4次産業革命、そして品質保証体制の確立など、迫り来る課題に対応

「宇宙基本計画工程表」改訂へ 内閣府、中間取りまとめ
日刊工業新聞 電子版

国の宇宙開発計画実施方針を示した「宇宙基本計画工程表」の改訂作業が進んでいる。内閣府宇宙政策委員会の部会で、工程表改訂に向けた中間取りまとめ案が示された。衛星デ… 【コネクテッド インダストリーズ vol.

エフピコ、PET樹脂容器の新工場 成形用6ライン設置
日刊工業新聞 電子版

【コネクテッド インダストリーズ vol.1】スマート工場は日本のお家芸 日本の新しい産業革命「コネクテッドインダストリーズ」って何?

東エレクの新中計、売上高1.7兆円 半導体装置伸び見込む
日刊工業新聞 電子版

【コネクテッド インダストリーズ vol.1】スマート工場は日本のお家芸 日本の新しい産業革命「コネクテッドインダストリーズ」って何?

住重、プラスチックフィルム製造装置 来月に生産能力2倍
日刊工業新聞 電子版

住友重機械工業は、6月にプラスチックフィルム製造装置の生産能力を現状比2倍に引き上げる。子会社の住友重機械モダン(横浜市港北区)の富津工場(千葉県富津市)に第2工場を建て、同装置の組み立てライン

超小型衛星放出 JAXA、三井物産など2社に開放
日本経済新聞 電子版

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は29日、国際宇宙ステーション(ISS)から超小型衛星を放出する事業を三井物産と宇宙利用ベンチャーのスペースBD(東京・中央)に開放すると発表した。超小型衛星はインフラ

外国人、単純労働にも門戸 政府案「25年に50万人超」
日本経済新聞 電子版

 政府が検討している新たな外国人労働者受け入れ策の原案が29日、明らかになった。日本語が苦手でも就労を認め、幅広い労働者を受け入れるのが特徴だ。2025年ごろまでに人手不足に悩む建設・農業などの5分野で50万人

99,800円のホログラムディスプレイ「Z1」が愛三電機に入荷、動作デモも実施中
AKIBA PC Hotline!

 中国Wiikk Technologyのホログラムディスプレイ「Z1」が愛三電機に入荷、販売と展示・デモが行なわれている。国内代理店はアースジェニック。店頭価格は税抜き99,800円。

サッカーピッチに自動で白線を引くロボット、日産が開発 UEFAチャンピオンズリーグ決勝戦で披露
ITmedia NEWS 最新記事一覧

日産自動車が、サッカーのピッチ(フィールド)に自動で白線を引くロボット「ピッチアール」を開発。UEFAチャンピオンズリーグ2017-18シーズンの決勝戦で披露した。  日産自動車は5月28日、UEFAチャンピオンズリーグ2017-18

 

勉強会のご案内はこちら>>


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

プロフィール

(株)船井総合研究所 上席コンサルタント/

エグゼクティブ経営コンサルタント/

シニアエキスパート

●製造業分野のトップコンサルタント

●船井総研内上位トップ5(2017年)

高校3年から経営コンサルタントを目指す。理系なので大学で経営工学を専攻。前職(タナベ経営)の最終面接の後に交通事故入院3週間。。。終わったと思ったら合格。タナベ経営→船井総研。コンサル分野は製造業がメイン。

受託製造加工業 QCD生産性を向上させる賃金評価制度

記事カテゴリー

  1. ◆コンサルティング

    経営者と幹部の温度差
  2. ◆コンサルティング

    サイバーダイン(CYBERDYNE)山海氏講演【新成長産業開拓部会】
  3. ◆コンサルタントの視点

    手術支援ロボット、名古屋市大に開発拠点。成長産業、ロボットと医療機器の融合分野。…
  4. 製造業 経営コンサルタント

    ◆コンサルタントの視点

    ファクタライズ経営(因数分解経営)の重要性。ファクタライズ化で、結果をコントロー…
  5. 02 自動車業界

    CES 2016(世界最大家電市)で、話の中心が自動車の最先端が多い
PAGE TOP