部品加工業・ロボットSIer・製造業専門 経営コンサルタント(井上雅史)のブログ
金属3Dプリンタ

20180910 製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)|3Dプリンタ向けの特殊材料を開発・製造

製造業の経営者が押さえるべきニュース

製造業コンサルタントの井上です。

本日の製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)をお届けします。

それにしてもここ最近3Dプリンタの情報がよく出てきます。

3Dプリンタ向けの特殊材料を開発・製造する合弁会社を米国で設立、長瀬産業子会社
MONOist「組み込み開発」 最新記事一覧

 長瀬産業の子会社であるNagase Americaは2018年8月28日、スペシャリティケミカルや特殊樹脂などの開発に強みを持つInterfacial Consultantsとの間で、合弁会社「Infinite Material Solutions」を設立した。

シーメンスのVision2020+戦略
Feedly Blog

シーメンス株式会社では、9月6日にグローバル戦略や日本における取り組みなどを紹介する記者説明会を開催した。シーメンス株式会社の代表取締役社長兼CEO藤田氏が同社のグローバルの最新事業コンセプトと日本における

製造業のグローバル出荷、リーマン前水準に回復で見えてきたこと
ニュースイッチ

 日本の製造業の全体像は、国内拠点の動向だけでは把握できないため、海外現地法人の出荷(販売)と国内拠点の出荷とを合算したグローバル出荷指数を試作している。

加賀電子が富士通エレを買収へ、売上高5000億円規模に
EE Times Japan 最新記事一覧

売上高は5000億円規模に  加賀電子と富士通セミコンダクターは2018年9月10日、富士通セミコンダクターが所有する富士通エレクトロニクスの全株式を加賀電子が取得することで合意し、最終契約を締結したと発表した。富

国産ARグラス「AceReal One」発売、圧倒的だった輝夜月VRライブレポなど – 週間振り返りVR/AR/MRニュース
Mogura VR » 国産ARグラス「AceReal One」発売、圧倒的だった輝夜月VRライブレポなど – 週間振り返りVR/AR/MRニュース のコメントのフィード

9月に入ったばかりの先週は、ハードウェア関連のニュースに注目が集まりました。比較的安価で手に入るモーション筐体「Feel Three」のKickstarterの目標額達成がスタートから僅か5時間で目標額を達成しています。同様の筐体

どこでもタイピングできる! ウェアラブルなキーボード「TAP」が斬新
Techable(テッカブル) -海外・国内のネットベンチャー系ニュースサイト

“エアタイピング”でタイプできるキーボードが登場した。指輪が5つ連なったようなウェアラブルなデザインで、装着して指を動かすとBluetoothで連携する端末のアプリなどに入力できるというもの。

透ける中国政府の思惑
週刊東洋経済プラス

「マザーマシン」とも呼ばれる工作機械と産業用ロボットでは、日本が世界の主要プレーヤーとしての地位を確立している。工作機械では、日本や欧米のメーカーが中・高級機中心なのに対し、中国は精度や難易度の高い

パナソニック27万人の命運を握る「40歳の副社長」いったい何者か
現代ビジネス | 講談社

巨艦・パナソニックが変わろうとしている。キーマンはひとりの男だ。本日発売の週刊現代では、「イノベーションの量産化」をスローガンに、シリコンバレーからビジネス改革の指揮を執る馬場渉氏に、ジャー

東レ、炭素繊維を2割増産 風力発電やEV向け
日本経済新聞 電子版

 東レは炭素繊維の生産能力を2割引き上げる。ハンガリーやメキシコで最大200億円を投じ工場を増強する。世界的に洋上風力発電や電気自動車(EV)向けの需要が拡大。世界シェアの4割を握る東レは先行投資により

 

勉強会のご案内はこちら>>

 

 

ABOUT ME
井上 雅史
(株)船井総合研究所  上席コンサルタント/ エグゼクティブ経営コンサルタント/シニアエキスパート    ●製造業分野のトップコンサルタント    ●船井総研 実績5位(2017年)→実績2位(2018年現在) 高校3年から経営コンサルタントを目指す。理系なので大学で経営工学を専攻。前職(タナベ経営)の最終面接の後に交通事故入院3週間。。。終わったと思ったら合格。タナベ経営 → 船井総研。 コンサルティグ分野は、受託系組立・金属加工業・樹脂加工業から、メーカーの産業機械(工作機械、半導体・液晶装置、印刷製本紙工機械、包装機械、化学機械、真空装置・真空機器、試験・分析機)など、また、修理・メンテナンス、エンジニアリング商社産業財を中心として、圧倒的経験値と実績があります。 特に、経営戦略・マーケティング戦略構築の攻めから、即効性だけでなく永続的に成長できるコンサルティグがポリシーです。また、クライアントの再生や株式公開に導くなど実績は多数。