【 技術・テクノロジー動向 】

20180524 製造業の経営者が押さえるべきニュース|愛知県、ロボ実用化支援 補助金制度新設

製造業コンサルタントの井上です。

本日の製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)をお届けします。

タイムリーかつすべての情報はこちらまで

愛知県、ロボ実用化支援 補助金制度新設
日刊工業新聞 電子版

【コネクテッド インダストリーズ vol.1】スマート工場は日本のお家芸 日本の新しい産業革命「コネクテッドインダストリーズ」って何?

HALとユカイ工学、未来のロボット開発者の育成に産学連携プロジェクト
ICT教育ニュース

ユカイ工学は、未来のロボット開発者の育成を支援することを目的に、IT・デジタルコンテンツ分野の専門学校HALとの産学連携プロジェクトを4月からスタートした。

BMWとMITが液体3Dプリント技術で協力
3DP id.arts

自動車メーカー大手BMWのデザイン部門は、MITの研究グループ「MIT’s Self-Assembly Lab」と協力し、様々な形状に自己変形する3Dプリント材料技術を開発した。

産業用ロボット受注、1兆円が射程に入った! 
ニュースイッチ

 日本ロボット工業会は23日、2017年の産業用ロボットの受注額(非会員を含む)が前年比27・8%増の9447億円だったと発表した。9000億円を超えるのは初めて。人手不足などを背景に世界で工場の自動

日本の建機が世界の持続的発展に貢献/建機工総会
建設通信新聞Digital

 日本建設機械工業会は23日、東京都港区のシェラトン都ホテル東京で2018年度通常総会と理事会を開き…

普及拡大が最大ミッション 橋本ロボ工業会新会長、SI事業基盤強化へ新組織
日刊工業新聞 電子版

【コネクテッド インダストリーズ vol.1】スマート工場は日本のお家芸 日本の新しい産業革命「コネクテッドインダストリーズ」って何?

勉強会のご案内はこちら>>

 


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

プロフィール

(株)船井総合研究所 上席コンサルタント/

エグゼクティブ経営コンサルタント

●製造業分野のトップコンサルタント

●船井総研内上位トップ5(2017年)

高校3年から経営コンサルタントを目指す。理系なので大学で経営工学を専攻。前職(タナベ経営)の最終面接の後に交通事故入院3週間。。。終わったと思ったら合格。タナベ経営→船井総研。コンサル分野は製造業がメイン。

受託製造加工業 QCD生産性を向上させる賃金評価制度

記事カテゴリー

  1. IoT:モノのインターネット

    今後のロボット市場が14兆円以上!!
  2. 【 産業・業界別動向 】

    風力の発電能力が、原子力発電の発電能力を抜く
  3. ◆コンサルティング

    経営者と幹部の温度差
  4. 02 自動車業界

    CES 2016(世界最大家電市)で、話の中心が自動車の最先端が多い
  5. ◆コンサルティング

    サイバーダイン(CYBERDYNE)山海氏講演【新成長産業開拓部会】
PAGE TOP