Microsoft HoloLens活用

20180603 製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)|宮村鉄工 建築鉄骨業向けのMRソリューション

製造業コンサルタントの井上です。

本日の製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)をお届けします。

タイムリーかつすべての情報はこちらまで

宮村鉄工、IoTゴーグルを利用した建築鉄骨業向けのMRソリューションを提供開始
vsmedia

有限会社宮村鉄工が、MRデバイスを利用した建築鉄骨業製造支援ソリューションを開発し、有償トライアル提供を開始した。

<ブログAR,MR関連記事>

職能訓練にVR・AR(動画)で訓練時間75%短縮!

製造業でのHololens(AR、MR)の活用動向の把握と活用研究①

製造業でのHololens(AR、MR)の活用動向と活用事例研究②

半導体製造装置、需要堅調 IoT・AIなどけん引
日刊工業新聞 電子版

IoT(モノのインターネット)や人工知能(AI)などの普及に伴い、半導体製造装置メーカー各社の業績見通しが明るい。海外の半導体メーカーの動向などの影響で、短期的には減速感が出る動きもあるも

東芝 リチウムイオン電池の出力・容量2割向上
日本経済新聞 電子版

 東芝はリチウムイオン電池の容量や出力を約2割高める技術を開発した。主要部材のセパレーター(絶縁膜)が薄くなり電池を小型にできることによって、体積あたりの性能が高まった。セパレーターの製造コストは半

数字で見る新旧メディアビジネス VR・AR市場はスマホを超える
PROJECT DESIGN – 月刊「事業構想」オンライン

1人の人間が使える限られた時間を、テレビ、新聞、雑誌、そしてインターネットが奪い合っている。広告費の推移から見ると、インターネット広告の伸びが新聞・雑誌その他の落ち込みをカバーして全体を拡大させている

量子コンピュータの使い方、D-Waveユーザーの事例を検証
IT(情報技術) – 日経 xTECH(クロステック)

有料会員限定記事 現在は登録会員(無料)も閲覧可能です  カナダのディーウェーブ・システムズは2018年4月10日、量子アニーリングマシン「D-Wave」のユーザカンファレンス「Qubits Europe 2018」をドイツのミュンヘンで3日

DMG森精機、デジタル化へ対応強化 東京に技術開発拠点を開設
企業ニュース – SankeiBiz(サンケイビズ):総合経済情報サイト

 工作機械大手のDMG森精機は1日、デジタル分野の技術開発拠点となる「東京デジタルイノベーションセンタ」(東京都江東区)を開設した。半導体検査装置開発のサキコーポレーション、微細測定機器開発のマグネ

京大がコンサル会社設立
ロイター: トップニュース

 京都大は1日、研究者と企業の間を取り持ち、コンサルティングや研修事業を担う子会社「京大オリジナル」を設立した。文部科学省の「指定国立大学法人」になって出資企業に関する規制が緩和されたことに伴う取り組

中国6万校が「添削AI」を導入 1億2000万人の作文を判定
ライブドアニュース – Forbes JAPAN

人工知能ブームが起きている中国では、学校教育の場にも着々とAIが浸透している。サウスチャイナ・モーニング・ポスト(SCMP)などが報じたところによると、中国国内にある約6万の学校では、学生の作文テストの評価に

アシックス、セルロースナノファイバー活用のシューズを商品化
財経新聞:主要記事の最新ニュースフィード

 次世代の高機能素材として注目されているセルロースナノファイバー(CNF)。これを活用したシューズが、アシックスによって商品化された。同社の高機能ランニングシューズ「GEL-KAYANO25(ゲルカヤノ25)」のブランドで

VR×ARで現実のようなバーチャル体験が楽しめるヘッドセット「MIX」
bouncy / バウンシー

中国のANTVR社が開発した、VRとARを組み合わせたヘッドセット「MIX」。現実世界の風景にVRコンテンツを表示できる次世代ヘッドセットだ。 現在クラウドファンディングサイトKicksterterでキャンペーンを行なっている。

研究者は恐ろしい怖い原子力電池パックを発明した 放射性物質で動力を供給されているバッテリーは、1世紀以上にわたって存在してきましたが、彼らは通常、大量に電...
Entrepreneur: Latest Articles

研究者は恐ろしい怖い原子力電池パックを発明した 放射性物質で動力を供給されているバッテリーは、1世紀以上にわたって存在してきましたが、彼らは通常、大量に電力を失うと約束しています。 同じ種類の電気化学セル

「100万台のEVは5000万台のプリウス」電動化車両普及のロードマップ…ReVision
レスポンス

自動運転・コネクテッドカー・次世代モビリティ関連メディア「ReVision」が主催する「ReVision Mobility 第1回セミナー&交流会が5月31日、都内で開催された。

勉強会のご案内はこちら>>

 


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

プロフィール

(株)船井総合研究所 上席コンサルタント/

エグゼクティブ経営コンサルタント

●製造業分野のトップコンサルタント

●船井総研内上位トップ5(2017年)

高校3年から経営コンサルタントを目指す。理系なので大学で経営工学を専攻。前職(タナベ経営)の最終面接の後に交通事故入院3週間。。。終わったと思ったら合格。タナベ経営→船井総研。コンサル分野は製造業がメイン。

受託製造加工業 QCD生産性を向上させる賃金評価制度

記事カテゴリー

  1. 【 産業・業界別動向 】

    風力の発電能力が、原子力発電の発電能力を抜く
  2. 製造業 経営コンサルタント

    ◆コンサルタントの視点

    ファクタライズ経営(因数分解経営)の重要性。ファクタライズ化で、結果をコントロー…
  3. ◆コンサルタントの視点

    手術支援ロボット、名古屋市大に開発拠点。成長産業、ロボットと医療機器の融合分野。…
  4. ◆コンサルタントの視点

    会社(組織)のエンゲージメント力(絆)を上げよう
  5. ◆コンサルティング

    サイバーダイン(CYBERDYNE)山海氏講演【新成長産業開拓部会】
PAGE TOP