技術経営(MOT)

20180104 製造業の経営者が押さえるべき産業・テクノロジーニュース|5G

製造業コンサルタントの井上です。

今日のトピックスもお送ります。時代の「流れる方向」だけは確認してください。まずはざっとでいいと思います。

「5G」時代へ。1から4世代までの通信ネットワークをおさらい
ニュースイッチ

 2020年の実用化・商用化に向けて開発が進められている新技術に、放送分野の「4K・8K放送」、自動車分野の「自動運転」、そしてネットワーク分野の「5G」がある。今よりテレビ画像が高精細になる「4K・8K放送」とドライ

2018年は中国が米ITを本気で打ち負かす存在になる、これだけの理由
ビジネス+IT HotTopics

 米国が先鞭をつけ、世界中をリードしてきたIT分野で、中国勢が中国国内はもとより、世界各国で圧倒的な存在感を見せつけつつある。

メガバンク若手の転職希望者急増、現実は嫁・親ブロックで内定辞退も
BUSINESS INSIDER JAPAN

年末年始の休みに将来を考えて、転職について家族会議を開いた人も少なくないだろう。2017年は空前の人手不足で転職市場が沸いたが、これまで安定、高収入の勤務先と目されて来たメガバンクの20〜30代から転職エージェ

挑む・モノづくりヒトづくり/井口一世、板金加工で女性社員7割
日刊工業新聞 電子版

製造現場でも女性活躍を、とその推進が叫ばれる中、板金加工の井口一世(埼玉県所沢市、井口一世社長、04・2990・5400)は、社員42人の約7割を女性が占める独…

2018産業天気図/戌年の産業界、収益改善で設備投資増に期待
日刊工業新聞 電子版

民間シンクタンクなどが見通す2018年は海外経済の回復や円安基調を背景に輸出が堅調さを維持する中、企業収益の大幅改善を受けて、設備投資が増加し、日本経済は輸出と投資で大企業主導の成長が見込める―など

展望2018/東京都知事・小池百合子氏「ロボ技術で中小に商機」
日刊工業新聞 電子版

2020年東京五輪・パラリンピック開催まであと2年。東京大改革を掲げて「新しい東京」づくりを進める東京都の小池百合子知事に産業施策について聞いた。

【電子版】ベトナム、主要株価指数1000ポイントの大台回復 10年ぶり
日刊工業新聞 電子版

金融・商況のニュース一覧 おすすめコンテンツ 電験三種 合格の数学 第3版 -これでわかった電験の数学- 技術大全シリーズ 蒸留技術大全 ころがり軸受実用ハンドブック 会社の“終活”読本 ―社

EV時代に脚光浴びる素材 軽量・制音化への関心と期待
日刊工業新聞 電子版

電気自動車(EV)時代の到来は素材業界に新たなビジネスチャンスをもたらす。リチウムイオン二次電池(LIB)用部材は当然ながら、軽量化や制音化につながる材料への関心も高い。日産自動車が201

加工後の部品、ロボが傷つけずに受け 古川精機が自動化システム
日刊工業新聞 電子版

【広島】古川精機(広島県東広島市、古川敏也社長、0846・45・1772)は、工作機械などで加工した部品を傷つけずに受けて、多関節ロボットで並べる自動化システム…

熱交換器設計、AIで効率化 電通大、沸騰熱伝達の予測技術
日刊工業新聞 電子版

電気通信大学情報理工学研究科の榎木光治助教らは、人工知能(AI)技術を利用して沸騰熱伝達を精度良く予測する技術を開発した。理論予測よりも誤差が小さくおおむね30…

ウェブ上の面白い新着コンテンツをチェック
The Official Google Blog
絶好調の米国半導体市場、3カ月連続で前年比40%超えて増加
日経テクノロジーオンライン — 技術者を応援する情報サイト —

 米SIA(Semiconductor Industry Association)の発表によると(ニュースリリース)、2017年11月における半導体の世界売上高は376億9000万米ドルだった(3カ月の移動平均値,以下同)。前月比で1.

IntelのAIスティック比で効率90倍、Gyrfalconが対抗品
日経テクノロジーオンライン — 技術者を応援する情報サイト —

 米国のスタートアップ企業のGyrfalcon Technology社は、推論処理を実行するUSBスティック型モジュール(いわゆる、AIスティック)の新製品「Laceli AI Compute Stick」を発表した(ニュースリリース1)。米Intel社の「Movidius Neural Comp

プライベートを守るヘルメット「Privacy Helmet」
DesignWorks デザインワークス

周りが騒がしい中で集中したい時、みなさんはどのようにしていますか?そんな時、騒音を遮断して自分だけのプライベートな空間を作り出せたら嬉しいですよね。今回紹介するのは、プライベートを守るヘルメット「Priva

もう一本の指が生み出す未来 ウェアラブルデバイス「The Third Thumb」
DesignWorks デザインワークス

ゴーグルだったりサポーターだったり、身体に装着することで日常生活を更に便利にしてくれる装着型デバイス「ウェアラブルデバイス」、日々進化を遂げる中、今回ご紹介するのは、第三の指を追加する「The Third Thumb」

田植え・稲刈り遠隔操作、ロボ農機の開発加速へ
田植え・稲刈り遠隔操作、ロボ農機の開発加速へ
読売新聞 経済

 政府は、無人で自動走行するロボット農機の技術開発を本格化させる。  田植えや稲刈り、除草などを担う農機を遠隔で操作・監視できるシステムの構築を目指し、実用化に向けた安全基準づくりも進める。ロボットの

「まるでiモード前夜」 2018年はAIビジネス爆発 キーパーソンに聞く18年のベンチャー展望(上)
日経ビジネスオンライン最新記事

 2018年はどんな技術が登場し、社会を変えていくのか。今後を見通すうえで、未来を切り開こうと挑戦を続けるスタートアップの動向を知ることは不可欠だ。国内外のスタートアップ事情に詳しい4人の専門家が見る18年

2018年は「人間とは何か」が問われる年になる 不安の時代に問われる根源
日経ビジネスオンライン最新記事

 新年あけましておめでとうございます。編集長の池田信太朗です。

2017年 マイナビニュース「半導体分野」の年間アクセスランキングトップ3!
マイナビニュース テクノロジー

今年も残すところあとわずかとなりました。マイナビニュース テクノロジーでは、今年も先端技術にまつわる情報を多数発信してきました。昨今、めまぐるしいスピードで時流が変化している中、分野ごとの話題を振り返

工作機械「納期1年」も。背景に深刻な部品不足あり
ニュースイッチ

 工作機械や半導体製造装置などの生産設備の需要が空前の活況にある。日本工作機械工業会によると2017年の工作機械の受注額は過去最高を更新する見通しだ。想定を上回る需要の急増は、精密な位置決めに使われる

ドコモがPerfumeのダンス映像で見せた「5G」の真迫
ニュースイッチ

 2020年の商用化を目指す第5世代移動通信網「5G」。この次世代の通信インフラが普及すれば、音楽やスポーツなど大容量コンテンツを遅延なく送れるようになる。コンサート会場やスポーツ競技場に行かず、手持

7社連合で電気自動車の開発加速へ スズキなど参加(2017/12/31 15:28)
ANNニュース 最新ニュース

テレ朝news

Appleへの依存度が高い36のサプライヤー企業が明らかに
iPhone Mania

iPhoneで多大な利益を上げているAppleに、収益の10%以上を依存しているサプライヤーのリストが発表されました。Appleへの依存度が高い36の企業には、ジャパンディスプレイ、GREEなどの日本企業も多く含まれています。

ビットコインは2018年も上昇? 仮想通貨市場に影響を及ぼす重要イベントまとめ
日刊SPA!日刊SPA! へのコメント

 2017年、ビットコインの価格高騰はすさまじかった。年初の10万円台から一時期、20倍の200万円台までに価格が高騰。年末の時点でも165万円前後で推移している。

2018年はクロステック元年、技術融合が人や生活、産業を一変
日経テクノロジーオンライン — 技術者を応援する情報サイト —

[画像のクリックで拡大表示]  明けましておめでとうございます。旧年中は、日経テクノロジーオンラインをお引き立ていただき、誠にありがとうございました。今年1年も、編集スタッフ一同、読者の皆様のお役に立


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

プロフィール

(株)船井総合研究所 上席コンサルタント/

エグゼクティブ経営コンサルタント

●製造業分野のトップコンサルタント

●船井総研内上位トップ5(2017年)

高校3年から経営コンサルタントを目指す。理系なので大学で経営工学を専攻。前職(タナベ経営)の最終面接の後に交通事故入院3週間。。。終わったと思ったら合格。タナベ経営→船井総研。コンサル分野は製造業がメイン。

各種ソリューション

各種ソリューション
受託製造加工業 QCD生産性を向上させる賃金評価制度
製造業・加工業のWEBマーケティング
  1. コンサルタントの視点

    今の事だけ考えていると頭が悪くなる?
  2. 産業財コンサルティング

    サイバーダイン(CYBERDYNE)山海氏講演【新成長産業開拓部会】
  3. 成長戦略

    CES 2016(世界最大家電市)で、話の中心が自動車の最先端が多い
  4. 表面処理加工業

    製造業のWEB活用方法:引合いを取る仕組み②ソリューションサイト
  5. AR(拡張現実)MR(拡張現実)

    製造業でのHololens(AR、MR)の活用動向と活用事例研究②
PAGE TOP