業界別・産業分野別

20171206 製造業の経営者が押さえるべき産業・テクノロジーニュース|事業承継

製造業コンサルタントの井上です。

今日のトピックスもお送ります。時代の「流れる方向」だけは確認してください。まずはざっとでいいと思います。

中小企業6割が後継者未定 - 事業承継の実態と対策とは
マイナビニュース シゴト

あしたのチームは12月1日、「中小企業の事業承継の実態と対策」に関するレポートを発表。同レポートは、2016年に休廃業・解散した企業数が過去最多を更新したことを受け、事業承継の実態とともに、事業承継を支える人

「柔らかいロボット」は新しい骨格を得て、強大なパワーを手に入れた──その折り紙のような構造の秘密|WIRED.jp
WIRED.jp最新情報 Feed – WIRED.jp

柔らかく安全なソフトロボット。柔らかさゆえに力も弱いことが応用範囲を狭めていたが、MITとハーヴァード大学が自重の1000倍もの重さを持ち上げることを可能にした。着想を得たのは日本の折り紙。その高い“柔軟性”

「男の仕事」はロボットに奪われ、「男であること」を時代遅れにする|WIRED.jp
WIRED.jp最新情報 Feed – WIRED.jp

伝統的に男性が従事してきたブルーカラーの仕事がロボットに“奪われ”、「男であること」が時代遅れになる。そのとき「男たち」はどうすべきなのか、労働の価値はどう変わるのか。

ロボットに仕事を奪われないようにする方法、それは「Excelの使い方」を学ぶことだった:米研究結果
WIRED.jp最新情報 Feed – WIRED.jp

人工知能やロボットが単純労働の現場に浸透するなか、人間が置き換えられないためには何をすればいいのか。米ブルッキングス研究所が調査したところ、労働力の底上げと雇用改善に有効だったのは、Excelに代表される表

レゴ、「LEGO」ブロックで遊べるiOS向けARアプリ「LEGO AR Studio」--ARKitベース
CNET Japan 最新情報 総合

 LEGO Groupは、「LEGO」ブロックで作ったものと組み合わせて遊べる、iOS向け拡張現実(AR)アプリ「LEGO AR Studio」をリリースした。現在、AppleのApp Storeにて無償で配信中。

NECと日本電産、「インテリジェントモータ」搭載のロボットを無線で協調制御する技術を共同開発
IoTニュース:IoT NEWS

NECと日本電産は、無線ネットワーク経由で小型コンピュータを内蔵したモータである、「インテリジェントモータ」(※1)を遠隔からリアルタイムかつ高精度に協調制御する技術を共同開発した。

フランスのロボットアプリ開発会社「Hoomano」が日本進出、勝算は「経験値」と「研究開発」
ロボスタ

ロボットのアプリケーションデベロッパーは、日本でのPepper登場以降、急速に数が増え続けている。直近のカオスマップでは、200を超えるロゴを掲載しているが、私たちが調査しきれていないところも含めると300社はある

小型軽量ロボットアーム「COBOTTA」が大注目! 9体が連携するミニ工場など、国際ロボット展で展示
ロボスタ

現在開催中の「2017国際ロボット展」にて、特に多くの来場者が訪れているブースがある。それがデンソーウェーブのブースだ。デンソーウェーブは、産業用ロボットなどを開発する会社である。同社のブースでは、計20台

経営ひと言/DNAチップ研究所・的場亮社長「長寿社会に貢献」
日刊工業新聞 電子版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいナノセルロースの本 続・なぜ、企業は不祥事を繰り返すのか 重大事件から学ぶ失敗の教訓

中部地域の10月工作機械受注、7カ月連続プラス
日刊工業新聞 電子版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいナノセルロースの本 続・なぜ、企業は不祥事を繰り返すのか 重大事件から学ぶ失敗の教訓

ビットコインの先物取引、米CBOEが10日開始
日刊工業新聞 電子版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいナノセルロースの本 続・なぜ、企業は不祥事を繰り返すのか 重大事件から学ぶ失敗の教訓

11月の景気DI、0.9ポイント増と6カ月連続改善−製造業けん引
日刊工業新聞 電子版

帝国データバンクが5日まとめた11月の景気動向調査(全国)によると、景気DIは前月比0・9ポイント増の50・0となり、6カ月連続で改善した。輸出が拡大基調で推移…

与党、税制改正大綱で中小支援を強化−事業承継・M&A後押し
日刊工業新聞 電子版

与党は14日にもまとめる2018年度税制改正大綱で、中小企業への支援を強化する。事業承継やM&A(合併・買収)の円滑化に向け、相続税・贈与税の納税を猶予する要件を緩和。新規導入する先端分野の製造装

18―20年度の油価、50―60ドル台推移−ペトロナス見通し
日刊工業新聞 電子版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいナノセルロースの本 続・なぜ、企業は不祥事を繰り返すのか 重大事件から学ぶ失敗の教訓

来年の米自動車市場1700万台割れへ トヨタ幹部が見通し
日刊工業新聞 電子版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいナノセルロースの本 続・なぜ、企業は不祥事を繰り返すのか 重大事件から学ぶ失敗の教訓

富士電機、中国に3拠点 サーボシステムの設置・調整迅速対応
日刊工業新聞 電子版

富士電機はサーボシステム(モーター・アンプ)関連事業の拡大に向け、中国に三つの技術サービス拠点を構築した。中心となる上海のほか、2017年度に入り中国の北部・南…

インテル、AI・5Gなど重点投資 CPU製品拡充
日刊工業新聞 電子版

米インテルの日本法人、インテル(東京都千代田区)は5日、都内で事業説明会を開き、人工知能(AI)や第5世代移動通信システム(5G)、コネクテッドカー(つながる車…

深層学習使い線画に自動で色づけ、PFNの技術話題に
日刊工業新聞 電子版

ファナックやトヨタ自動車との協業で知られるプリファード・ネットワークス(PFN、東京都千代田区)は、AI技術のディープラーニング(深層学習)を得意とする。深層学習は分かるようで分からない技術。だが

ロボット・社会貢献の将来像(上)サービス分野 進む普及SI育成急務
日刊工業新聞 電子版

産業用が主体だったロボットが、社会に広がりをみせてきた。人工知能(AI)やセンサー類といった部品類の進化が、用途拡大を後押しする。2020年にはロボットの国際競…

プロドローン、加ベンチャーに出資−大型ドローン開発加速
日刊工業新聞 電子版

プロドローン(名古屋市中区、河野雅一社長、052・950・1278)は、カナダの飛行ロボット(ドローン)開発ベンチャーであるアビドローンに出資し、機体制御技術や…

ダイヘン、多数の薬液耐性を実現 医薬・食品向け多関節ロボ
日刊工業新聞 電子版

ダイヘンは衛生管理と薬液への耐性などが求められる食品分野で活用できる6軸垂直多関節クリーンロボット「FDCL―V4MN」を開発し、提案活動を始めた。医療・医薬分…

窒化ガリウムパワー半導体実用化へ 東芝がプロセス技術開発
日刊工業新聞 電子版

東芝は次世代パワー半導体として期待される窒化ガリウム素子「金属酸化膜半導体電界効果トランジスタ」(MOSFET)の実用化につながるプロセス技術を開発した。「JFET」と呼ばれる既存の素子に比べ、M


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

  1. コンサルティング

    今の事だけ考えていると頭が悪くなる?
  2. コンサルティング

    アメリカの2015年12月月の製造業景況が48.2に低下をどうとらえるか?
  3. コンサルティング

    機械受注統計2015年11月。バラツキが気になるところ。
  4. 製造業 経営コンサルタント

    コンサルティング

    機械とネットが人間の仕事を奪う
  5. 業界別・産業分野別

    手術支援ロボット、名古屋市大に開発拠点。成長産業、ロボットと医療機器の融合分野。…
PAGE TOP